トウガラシ果実エキス

成分一覧

トウガラシエキスの特徴

トウガラシは誰もが知っている香辛料ですがトウガラシエキスというのはトウガラシに含まれる有効成分を抽出したエキスを指します。 唐辛子の果実をアルコールに漬けて抽出することでトウガラシエキスを作ることが出来、メイン成分はトウガラシの辛み成分としても知られるカプサイシンで、他にもベータカロチン、ルテインといったカロチノイドが含まれています。 カプサイシンには血行を促進させる効果があり発汗を促す入浴剤、腰痛予防の温湿布などの商品にも使用されますし、育毛剤、ヘアトニック、白髪染めといったヘアケア用品にも配合されています。

他にもトウガラシエキスは海外においてはハーブ、ダイエットサプリメントの原料に使用され身体を温める効果や脂肪燃焼を促す効果、さらには冷え性改善効果があると言われています。漢方でもトウガラシの果実を乾燥させて粉状にした蕃椒は古くから体を温める作用があると使用されてきました。

白髪染めにおける効果・効能

トウガラシが白髪染めや育毛剤などのヘアケア用品に使用される理由はトウガラシに含まれるカプサイシンに毛根を刺激する、頭皮の血行をよくする効果があるからです。頭皮の血行が良くなれば髪の毛にしっかりと栄養が行き届くようになるので健康的な髪になることが出来ますし、抜け毛の予防効果もあります。さらに新陳代謝もアップすることで丈夫でキレイな髪に成長します。

またトウガラシエキスには炎症や痒みを抑える働きがあり、頭皮環境を整えてくれます。今は天然由来の成分の白髪染めが増えてきていますが、それでも化学染料を使用したモノもありますし、天然由来の成分でも人によってはアレルギー症状を起してしまいます。また白髪染めは長期的に使用するモノなので季節の変わり目や体調によっては肌荒れの症状が出てしまうケースも少なくありません。トウガラシエキスはそんな肌荒れの症状を予防することが出来るので白髪染めの成分としては重要な役割を担っています。

成分一覧
スポンサーリンク
シェアする
白髪染め本舗をフォローする
白髪染め本舗

コメント