白髪染めの種類

白髪染めの種類

カラースティック

カラースティックの特徴は、ブラシやコームで塗るスティックタイプの白髪隠しです。お出掛け前にさっと塗れて自然な色で白髪が染まります。ポイント的に白髪を隠したい時に便利です。当初はコームタイプが主流でしたが、マーカータイプ、スプレータイプなどの...
白髪染めの種類

ヘアファンデーション

年齢と共に髪が抜けていきやすくなり、頭皮も目立つようになってしまい困っている。白髪が目立ってしまって黒くしたい。そんな人向けのかなり画期的なアイテムがこの「ヘアファンデーション」です。 ヘアファンデーションとは? このヘアファンデーショ...
白髪染めの種類

ヘアマニキュア

ヘアマニキュアとは? 一般的にヘアカラーやヘアダイと言われるものは、髪の内部まで薬剤を浸透させてメラニン色素を分解するのと同時に脱色し、染料を浸透させるタイプのものを指しています。ヘアマニキュアというのはそうではなく、髪の内部のメラニン色...
白髪染めの種類

ヘアブリーチ

ヘアブリーチという単語は知っていても、実際にどんな時に使うのか?どんな効果があるのか?ヘアカラーとの違いは?など、ヘアブリーチの役割についてわからない人も多いのではないでしょうか。今回はヘアブリーチとは一体どんなものなのか?白髪染めとヘアブ...
白髪染めの種類

ヘアダイ

美容院で良く聴く「ヘアダイ」という言葉の意味を明確に理解しているという方は少ないでしょう。おおまかに言えば、ヘアダイは染毛剤を示します。「ヘア=hair」は髪、「ダイ=dye」は染めるという英語ですので理解しやすいでしょう。 実際に、...
白髪染めの種類

ヘアカラー

ヘアカラーについて ヘアカラーは、髪の内部まで薬剤を浸透させてメラニン色素を分解するのと同時に脱色し、染料を浸透させるタイプのものを指しています。これにより髪の内部からしっかりと染まるため、白髪はしっかり染まりますし、明るい色も綺麗に発色...
白髪染めの種類

カラーリンス

白髪染めと一口に言っても様々な種類があります。中でも、徐々に白髪を目立たなくさせることができるのがカラーリンスです。カラーリンスは、頭皮や髪にダメージを与えずに白髪を徐々に目立たなくさせることができるので、安心して使えるようになります。 ...
白髪染めの種類

オハグロ式白髪染め

最近白髪が気になり、市販の白髪染めを使用したが頭皮がかぶれてしまった。そんな経験ございませんか?実は白髪染めにもいろんな種類があるのです。市販の白髪染めでかぶれてしまったり、アレルギー反応が出てしまう方には「オハグロ式白髪染め」を知っていた...
白髪染めの種類

2剤式白髪染め

2剤式白髪染めとは、読んで字のごとく2種類の薬剤を使って白髪を染めるものです。ドラッグストアなどで購入できる白髪染めの多くはこのタイプの物です。2剤式白髪染めは、永久染毛剤という部類に分けられており、医薬部外品です。一般的には「ヘアダイ」や...