ドクターシーラボ 簡単ひと塗り白髪カバー

白髪が気になり始めるのは個人差がありますが、最近ではストレスなどで白髪が生える年齢が低くなってきているという調査結果もあります。

とくに白髪は若さをキープしたい女性にとっては大敵。

どんなに美しい髪でも1本でも白髪があると、年齢を感じさせてしまいます。

いつまでも若さを保ちたいなら白髪のないつややかな髪でいたいものです。

スポンサーリンク

簡単に使える白髪染め

気になる白髪を隠す一番簡単な方法のひとつが白髪染めです。

とくにまだ白髪が少ない段階で白髪を隠すのに最適なのが部分染めできる白髪染めアイテムです。

数多く販売されている中で断トツで人気があるのが「ドクターシーラボ簡単ひと塗り白髪カバー」です。

ドクターシーラボといえば皮膚科の専門医が開発したアンチエイジングケアの先駆者として、様々なアイテムを販売して人気のブランドです。

そのブランドから発売されている「ドクターシーラボ簡単ひと塗り白髪カバー」は気軽に白髪隠しできる上、とにかく落ちにくいという点に高評価が集まっています。

スティックタイプの白髪染め

形状はスティックタイプ。

手持ちのポーチにもすっぽり入る大きさなので、持ち運びにもストレスを感じません。

先端にはくしがついてるので、髪の毛をとかすような感覚でつけることができます。

くし部分は長さをあえて変えることで、直接地肌につかないよう工夫されています。

スティックタイプの白髪染めに多いクレームが「塗ったのにすぐ落ちてしまう」「髪の毛がぱりぱりになる」といった意見ですが、「ドクターシーラボ簡単ひと塗り白髪カバー」はそうした従来のスティックタイプ型の白髪染めにありがちな使いにくさを克服。

使い続けるうちにしっかり染まっていき、髪の毛そのものが艶やかになるという魅力も兼ね備えています。

そうした今までにない使い心地を実現できたのは、配合している染料にあります。

簡単ひと塗り白髪カバーの仕組み

酸性染料を使い、マイナスの電荷と毛を構成するケラチンタンパクのプラス部分と結合することで着色するという仕組みです。

従来の毛染めに配合されている酸化剤や脱色剤を使っていないので、ダメージを与えず白髪染めすることができるのです。

実際に40代の私もドクターシーラボ簡単ひと塗り白髪カバーを使っていますが、太くて硬い髪質の私でもヘアマニキュアのような艶感が出て二度塗り(リタッチ)するとさらに艶やかさがUPします。

急激な染色はない分、徐々にしっかり染まっていくので雨で塗れて落ちたりすることもありません。

ただ整髪料や育毛剤などを付けた髪の毛でドクターシーラボ簡単ひと塗り白髪カバーを使うと、髪の毛が染料をはじいて染まりにくい場合もあるので注意が必要です。

美容院でカラーリングしていても次の予約までにどんどん気になる白髪。

美容院に行く前までの気になる白髪隠しには最適ですよ。

白髪染め商品一覧
スポンサーリンク
シェアする
白髪染め本舗をフォローする
白髪染め本舗

コメント