クチナシ果実エキス

成分一覧

クチナシ果実エキスの特徴

クチナシ果実エキスとはクチナシの果実より抽出されたエキスのことで、クチナシエキスと言われる場合もあります。クチナシというのは暖かい気候の場所に生息するアカネ科クチナシ属の常緑低木で、夏に芳香の強い白い花を咲かせる事からジャスミンみたいなといった意味の学名が付いています。

この花は白から黄色へと変わり秋頃には赤黄色の果実が実ります。そのクチナシ果実より抽出したエキスはイリドイド配糖体、カロチノイド、フラボノイドといった成分が含まれています。そしてクチナシ果実エキスには消炎効果、鎮静効果、保湿効果があるので基礎化粧品、ヘアケア製品に配合されています。

さらにクチナシ果実を乾させた山梔子は打撲、腰痛に効果がある湿布薬の成分として使用されてきた歴史があります。クチナシ果実エキスは植物由来の成分なので安全性は高いと言えますが人によってはアレルギー症状が出る場合もあるので初めて使用する際にはパッチテストを行なうことをお勧めします。

クチナシ果実エキスの白髪染めにおける効果・効能

クチナシ果実エキスには消炎作用、鎮静作用、保湿作用があるので、乾燥より肌を守って肌荒れを予防する働きが期待出来ます。また保湿効果が高いのでダメージを受けてパサパサになった髪の毛を保湿したり、さらに水分が抜けることを防いでくれる作用があると言えます。

その他にも白髪染めにおける効果・効用としては万一ヘアカラーを行なって頭皮が荒れた時でもクチナシ果実エキスには消炎作用があるので頭皮の荒れを改善出来ます。さらに自然由来成分だから安全性が高く長期的に使用する白髪染めなどの商品に配合されている場合は安心して使うことが出来るのが魅力です。

また白髪染めトリートメントに配合されているクチナシ果実は保湿効果、頭皮環境の改善効果の他にもクチナシ染料と合わせて、肌へのダメージが少ない天然成分として使用されるケーズも増加傾向にあると言えます。

成分一覧
スポンサーリンク
シェアする
白髪染め本舗をフォローする
白髪染め本舗

コメント