グリーンノート ヘナオーガニータ

年齢を重ねるとともに増えるのが…白髪。

多くの女性がカラーリングや白髪染めで対処しているのが現実ですよね。

でもそのカラーリングや白髪染めが、実は髪の毛に大きなダメージを与え続けているとすれば立ち止まって考えてみるのも1つの方法です。

かのクレオパトラも施術を受けていたことでも有名なのがヘナです。

スポンサーリンク

ヘナはダメージが少ないが・・・

ヘナというと自然で髪にもいいというイメージがありますが、1点困ったことがあります。

それはヘアサロンや美容室でしか施術が受けられなかったという点です。

一般的なホームカラーリングは化学物質が数多く含まれていますが、染まりやすいというのが利点です。

しかしヘナは扱いが難しく自宅でケアするのはこれまでは難しいとされてきました。

そのイメージを打ち破ったのが「グリーンノートヘナオーガニータ」です。ヘナの産地・ソジャット地方で収穫されたヘナやアンマロク果実を配合し、日本人の髪質にも合う商品に仕上げています。

2度染めしないヘナ

ヘナといえば2度染めしなければならない場合がありましたが、グリーンノートヘナオーガニータはこの手間を省くことに成功。

濃くしっかり染まり、また退色しづらくなっています。グレードAという高品質の厳選されたヘナを使い、インドハーブの研究者による独自のブレンドで従来のヘナにあったウィークポイントを克服したアイテムになっています。

グリーンノートヘナオーガニータの使い方

ヘナは単に頭皮や髪にいいけれど、使い方が難しそう…。

実は私も購入する前に自分で使いこなせるか心配でした。

でもグリーンノートヘナオーガニータは使い方がとっても簡単です。

準備するものは、ぬるま湯、ボウルと泡だて器、新聞紙、ラップ、ハケ、タオル、手袋、シャワーキャップなど。

自宅にある身近なものを使って毛染めすることができます。

準備はぬるま湯にヘナを少しずつ溶かしていきペーストを作ります。

このときダマにならないようにケチャップ程度の緩さにすることがポイントです。

次に乾いた髪にヘナのペーストをハケで塗っていきます。

頭皮と髪の毛をパックするように塗っていくのがポイントです。

塗り終わったらラップで髪の毛を包み、シャワーキャップをかぶり所定の時間を放置するだけ。あとはシャワーで洗い流すだけできれいに染まります。

カラーも4色揃い、もともと髪質が黒くて太い私の場合はライトブラウンでもしっかり染まりました。なんといっても染めた瞬間から髪の毛がさらさらになる点はグリーンノートヘナオーガニータならでは。

植物成分100%で化学染料も無添加なので、かゆみもなく安心して使い続けています。

自宅で気になる白髪をヘナでケアできるグリーンノートヘナオーガニータは要チェックです。

白髪染め商品一覧
スポンサーリンク
シェアする
白髪染め本舗をフォローする
白髪染め本舗

コメント