乳酸

成分一覧

白髪染めの成分はたくさんありますが、その中でも乳酸というものがあります。

乳酸とは?

乳酸は、日常生活の中でもよく聞く言葉なのではないでしょうか。簡単にいうと、乳酸は保湿作用・殺菌・収れん作用・ph調整作用などがある、有機酸のひとつです。有機酸は生物に多く含まれており、乳酸は安全性の高い成分となっています。

また、人間のエネルギー源となる大切な物質で、人間の体力を回復してくれたり、筋肉痛や頭痛などといった疲れを回復してくれる効果があると有名です。

白髪染めを使う上で、やはり成分の安全性は気になりますよね。安全性については、乳酸は自信を持って安全であると言えます。そもそも、乳酸は元から体に存在する成分です。

それでも、どうしても不安を抱いてしまう方は、事前にパッチテストを行うなどして使用しても問題ないかをチェックすると良いでしょう。また、乳酸と似た名前の「乳酸菌」や「乳酸ナトリウム」などがありますが、
乳酸はこれらとは全く違う成分なので、気になる方はこれらの成分についてもチェックしておくことをオススメします。

[clink url=”https://shiraga-honpo.com/component/na-lactate/”]

白髪染めへの効果・効能

そして、白髪染めに含まれる乳酸は、古い角質を落としやすくしてくれる他にも、保湿作用、殺菌、収れん作用、pH調整作用などがあります。少しの乳酸が配合されているものは、角質を柔らかくしたり保湿をする目的とした、化粧水や乳液などのスキンケア製品が挙げられます。

多くの乳酸が配合されているものは、角質を落とすことを目的とした、ピーリングや毛穴ケアなどの製品が挙げられます。これらの効果はヘアケア製品においても多く活用されており、シャンプーやリンス、白髪染めなどの製品にも乳酸が多く含まれています。

乳酸は様々な美容効果がありますが、肌への刺激や負担も当然大きくなってきます。特に、敏感肌の人やアレルギー体質の人は注意して使用する必要があります。白髪染めを使用する前に、製品にどれだけ乳酸が含まれているかを事前にチェックしてから使用することをオススメします。

成分一覧
スポンサーリンク
シェアする
白髪染め本舗をフォローする
白髪染め本舗

コメント