レモンエキス

成分一覧

名前の通りですが、ミカン科ミカン属の常緑低木とその果実から抽出される成分で、柑橘類としても有名な果実です。レモンエキスという成分は、果実を圧搾して抽出するか、濃縮後にグリセリンを加えて作るエキスになります。

レモンエキスの特徴

レモン自体には光によって、肌に毒性や刺激を与える成分も含まれているのですが、このレモンエキスはそのような刺激成分、や毒性の成分を取り除いて作られる成分です。このレモンエキスには様々なビタミン成分が含まれており、代表的な成分としてビタミンA、ビタミンB、ビタミンC、ビタミンP、クエン酸、ミネラルといった成分がたくさん含まれています。

先ほど記載した通りですが、肌に刺激をもたらす成分もあるので取り扱いは慎重になる事が必要ですが、レモンエキスになった時点では毒性や刺激の成分は取り除かれているので安全性については心配ないといえます。ただ、敏感肌の方の場合は多少注意が必要であるといえます。必ず、敏感肌の方の場合はパッチテストを使用される事をお勧めします。

また、レモンエキスの効果は保湿力、収れん性、細胞活性効果などがあり、この効果を用いて様々な基礎化粧品の成分として使われています。クエン酸やビタミンを多く含め事から、肌を乾燥から守り、引き締め、美白効果などもあると言われる人気の成分です。

ビタミンCの効果として抗酸化作用があり、ニキビから肌を守る効果、肌荒れを防ぐ効果もあるといわれています。また、柑橘類に含まれるシトラス酸の作用として古い角質を取り除く効果もあるといわれます。

白髪染めへの効果・効能

実際に白髪染めにおける効果や効能に関しては、天然由来の美髪成分として髪の毛に対する痛みの軽減、低刺激で髪の毛を染める事が出来るという点です。白髪染めでムラのないように染める場合、低刺激の成分であれば素手でも触れるので、実際に触って手で施術する事も可能です。

実際にヘアケア商品には数多く取り入れられており、その高い保湿成分により、シャンプー、リンス、パーマネント剤にも使用されている場合も多いようです。

成分一覧
スポンサーリンク
シェアする
白髪染め本舗をフォローする
白髪染め本舗

コメント