ルプルプ ヘアカラートリートメント

40代を過ぎると、ぽつぽつと頭に白髪が見え隠れしてきます。

私は、最初は自分では白髪があるとは思っていなくて、美容師さんに指摘されて始めて気が付きました。

そこで、これは早く隠さなきゃ、と思い白髪染めを使い始めることにしました。

スポンサーリンク

白髪染め探し

はじめはどの白髪染めを選べばよいのかわからなくて、近所のドラッグストアに売っていた商品を適当に選んで購入したのですが、実際に使ってみてびっくり。

手が荒れるし、頭皮は痒くなるし、匂いもキツイし散々な目にあいました。

そこで、白髪染めはちゃんとした商品を選ばないといけないということが勉強になりました。

次に、近くの店ではあまり高品質な白髪染めが見つからなかったので、ネットで探すことにしました。

実際に使っている人の口コミや使用感を見て、良さそうだったのがルプルプのヘアカラートリートメントです。

これ、私がよく読む雑誌にもたまに載っていることにあとから気が付きました。

そんな有名な商品ならきっと良い白髪染めなんだろうと思い、速攻注文しました。

結果は当たり商品でした。

最初からこの白髪染めに出会いたかったというのが本音です。

ルプルプのヘアカラートリートメントとは?

このルプルプのヘアカラートリートメントの特徴は、まず頭皮に優しいということ。

安い白髪染めとは使っている材料が違うらしく、ルプルプのは植物由来の天然染料を使っているのが大きなポイント。

そのおかげか敏感肌の私でも普通に使うことができました。

もう一つの大きな特徴がトリートメント効果です。

一般的な白髪染めを使うと、髪への刺激が強く、使う度に髪がパサパサになってしまったり、ツヤが無くなったりするというのは有名な話です。

しかし、ルプルプの白髪染めトリートメントは、逆で、使うことで髪がしっとりとして、ツヤ感のある仕上がりになることが他との違いといえます。

この年代にとって、髪のつやがあるのとないのとでは、見た目年齢にも大きく差がでてきますから、トリートメント効果はとてもうれしいです。

匂いも強くないのでおすすめポイント

それと、私が気にいったもう一つのポイントは、匂いがきつくないことです。

けっこう鼻が敏感なほうなので、普段の化粧品でも無香料のものを選んでいるような私にとっては市販の白髪染めのキツイに匂いは本当に耐えられないほどに無理な匂いでした。

でもルプルプはそんな刺激臭がないので、とても使いやすいです。

白髪染めは一回使って終わりではなく、継続的に使っていくものなので、匂いや使用感や仕上がりなどにこだわって、自分の納得のいく商品を見つけて使い続けると良いと思います。

白髪染め商品一覧
スポンサーリンク
シェアする
白髪染め本舗をフォローする
白髪染め本舗

コメント