マコンブエキス

成分一覧

マコンブエキスは、真昆布から抽出したエキスのことです。真昆布は褐藻類という褐色をした海藻のことで、昆布やわかめ、ヒジキなどもこれにあたります。この真昆布から抽出したエキスは、アルギン酸という天然保湿因子を含んでいるために保湿、保水性に優れているのです。今回はそのマコンブエキスについてご紹介します。

マコンブエキスはヨウ素が豊富

海藻なので、ヨウ素成分が豊富に含まれています。ヨウ素は、成長を促進させたり、エネルギーの生産性を高める、つまり新陳代謝を高めてくれる作用があります。白髪染めの成分の中にこのヨウ素が入っていると、頭皮の新陳代謝は高まるし、毛髪を促進する効果もあります。頭皮の代謝が整うと、白髪が生えにくくなるという効果もあります。

マコンブエキスには鉄分も入っている

鉄分は、体全体に酸素を運び、細胞を活性化させる働きがあるのです。またコラーゲンを合成するのを手伝う作用もあるのですね。コラーゲンは肌の中にあるものですが、頭皮の中に十分あると、肌の弾力性を保つのに役立ちます。コラーゲンが少なくなると頭皮が硬くなり柔軟性がなくなるのですね。

そうすると健康的な毛髪が生えにくくなることがあるのです。マコンブエキスを含んだものを使用すると、白髪の生えるのも予防できますし、白髪染めを使用して染めた後も髪の毛がごわごわしたりせず健康的な髪の毛を維持できるようになります。

白髪染めを使った後の頭皮ケアにマコンブエキスは有効

マコンブエキスが保湿、保水に優れているのはフコダインのお陰です。白髪染めを使用した後は、少なからず髪の毛に影響があります。例えば少し肌に合わなくて頭皮がただれることもあるかもしれません。また髪の毛がパサつくということもあります。

しかしマコンブエキスを含んだものを使用すると、保水効果により髪の毛のパサつきを守ることができますし、頭皮の保湿も行うことができます。その結果、白髪染めを行った後も健康的な頭皮を維持することが出来るのです。

成分一覧
スポンサーリンク
シェアする
白髪染め本舗をフォローする
白髪染め本舗

コメント