白髪染めを使うメリット

基礎知識

自宅で白髪染めを行うメリットですが、①好きな時間でおこなえる事、②低コストである事、③商品を選定すれば髪にも肌にも優しい染料で染める事が出来る、の3つほど上げられるかと思います。

①好きな時間でおこなえる事

白髪染めを使用するメリットの1つ目として、自分の好きな時間で行えることです。家事などで忙しくて時間に追われてる方は美容院に行く時間もなかなか作れません。薬局や通販で売られてる白髪染めを買ってくればすぐに自宅で好きな時間を使い染めることが出来るようになります。

特に染めるのには少し時間がかかるものですので、例えば時間のある夜や特定の曜日とかに染めたくても美容院だと閉まっている場合が多く、自宅で白髪染めを出来た方が時間を有効的に使うことが出来るので便利です。

②低コストである事

自宅で染めるメリットの2つ目は低コストである事です。美容院なら1万円ほどと少々お高いものになりますが、市販のものなら安いものだと千円以内で済みます。これで白髪がきれいに染められるのはとてもお買い得だと思います。また白髪は染めてもどんどん根元からまた白くなります。その度にいちいち美容室で染めれば費用もかなり高くなってしまいます。

また低コストで染められる白髪染めを活用して美容室で定期的にトリートメントしてする人もいます。白髪染め独自の匂いが苦手な方も多いく、美容室に行けば強烈な白髪染めの臭いで気分悪くなる人もかなりいます。美容室の染料は市販より強く匂いが比較的強い傾向ですが、自宅で染める市販白髪染めはそこまで匂いがなくて、いろいろな白髪染めの種類の中で無香料のものもあって、独自の臭いが出ないものもあるため、そちらを試してみましょう。

③髪にも肌にも優しい染料で染める事が出来る

最後のメリットとして、染料によっては美容院とも同じく優しい素材で染められることです。話題にもなっているヘナで白髪染めする場合、植物を使った天然染料で地肌、髪の毛にダメージがなくて、以前化学染料入りのものでかぶれてしまった経験のある方でも安心して染める事が出来ます。今まで化学染料で染めていても途中からヘナに変えていいのかと思ってる方もいますが、ヘナは脱色効果がなくて、黒髪は地毛の色実のまま。白髪と化学染料の部分だけ色がつき、暗いヘナカラーで染めると、毛先の化学染料部分はダークブラウン色になって根元から毛先へきれいなグラデーションになります。

そして、ヘナカラーはダメージがない以外にも髪の毛のコンディショニング効果もあって、天然ヘナが髪の毛をコーティングしてさらっとしてきます。脱色効果がなく自宅で染めてもムラの心配なくセルフのヘナカラーで安心できます。通常の白髪染めだと染めてから1ヶ月ほどすれば根元の白髪が気になりますが、ヘナカラーだと新しく生えてくる根元の白髪が気にならなくなります。

これは一般的に白髪染めに比べ色味が薄くて、以前染めた白髪と新たに生えた根元の白髪の境目がうまくぼやけます。根元の白髪が目立ちにくく、白髪染めするまでのスパンが伸びて好評です。また女性の多くはヘナの香りを気にしますが、男性は好印象なことが多いです。

基礎知識
スポンサーリンク
シェアする
白髪染め本舗をフォローする
白髪染め本舗

コメント