ナイアード ヘナシリーズ

白髪というのは、年齢的に出てくるのは仕方がないと思っていても、それが目立つようになってくると、やはりショックですね。

白髪は見た目の印象を老けてみせますし、やはりお手入れしなければ、隠せなくなってしまうほど増えてしまうので悩む女性も少なくありません。

でもいきなり白髪を染めると人にばれてしまう…また染めたところが伸びてしまうと、やはり目立つし、またお手入れが必要になると、がっかりしてしまいがち。

その不安を解消してくれる白髪染め商品がナイアード ヘナシリーズなのです。

どんな特徴があるのかご紹介します。

スポンサーリンク

そもそもヘナってなあに?

ヘナは、天然素材の染毛料です。

インドでは古くから薬草として用いられ、アーユルヴェーダなどで使用されてきました。

ヘナに含まれる物質がタンパク質に反応して着色効果を発揮します。

そのため髪の毛に付けた場合、ケラチンに絡みつき髪の毛が染まるのですね。

またタンパク質に絡んで傷んだところを修復する作用があるので、細くなった白髪やコシのなくなった髪の毛にハリを持たせてくれる作用もあります。

ナイアード ヘナシリーズは3種類

3種類あるナイアード ヘナシリーズですが、白髪のタイプや髪の毛のダメージなどによって選ぶものが異なってきます。

1つはヘナ100%のもの。

これはまだ白髪が少ない人に向いています。

白髪の部分がオレンジから赤褐色に染まります。

次のタイプは、ヘナと10種類のハーブが一緒になったタイプ。

ハーブが含まれているので、髪の毛や頭皮に栄養分を与え、補修効果が高いです。

そのため白髪が少なくて、髪のダメージが気になる方におすすめな商品です。

これもヘナが着色のベースになるので、白髪部分は、オレンジから赤褐色になります。

最後の種類は、ヘナと木藍が一緒になったタイプです。

これはヘナも木藍も着色成分になるので、白髪の部分はやや黒っぽい色になります。

そのため白髪が多い人でもあまり染めたことがばれず、安心して使用することが出来ます。

アレルギーのある人は注意して

ナイアード ヘナシリーズは天然のものであり、着色料や添加物を含んでいません。

しかしアレルギーを起こす可能性はあります。

ヘナ自体に体が合わない人もいますから、肌の弱い人、アレルギー体質の人は使用する前にパッチテストをすると安心です。

パッチテストは、白髪を染めようと思っている3日目にするのが理想的です。

また購入したヘナの粉の一部を使用してもできますし、パッチテスト用ヘナを取り寄せることも可能です。

白髪染め商品一覧
スポンサーリンク
シェアする
白髪染め本舗をフォローする
白髪染め本舗

コメント