オリーブ果実油

成分一覧

「オリーブ果実油」はその名の通り、オリーブの実から採取される油です。「オリーブ」というと”オリーブオイル”や”アンティパスト”など食品としてのイメージがあります。「オリーブ」と「白髪染め」にはどんな繋がりがあるのでしょうか?

オリーブの産地として世界的に有名なのは地中海です。日本では小豆島でオリーブが多く栽培されています。地中海でも小豆島でも、オリーブの産地に住む女性は年齢を重ねても白髪になることが少なく、艶やかな髪をしているのだそうです。

オリーブ果実油の効果・効能とは?

「オリーブ果実油」には白髪予防効果があるということでしょうか?白髪の主な原因として老化が挙げられています。老化の原因としてよく耳にするのが「活性酸素」です。

「活性酸素」は体内に侵入したウィルスや細菌を退治してくれる体にとって重要な役割を担う一方で、増えすぎると体の細胞まで傷つけて老化や病気の原因となると言われています。髪色を作る色素細胞であるメラノサイトが「活性酸素」の攻撃対象のとなると、髪を黒くするメラニン色素の生成が妨げられてそれが白髪の原因になるのだそうです。

「オリーブ果実油」にはその「活性酸素」を抑えるビタミンEなどが豊富に含まれています。この「活性酸素」を抑える効果は、食品として食べても頭皮に直接つけても得られるようです。

頭皮の健康にも効果あり

白髪対策には頭皮を健康に保つことも重要です。「オリーブ果実油」は皮脂を溶かして老廃物を浮かび上がらせることで毛穴をきれいにしてくれます。毛穴をきれいにしておくことは、頭皮と髪の健康を保つ上でとても大切です。

頭皮の血行を促進する効果もあり、血行が良くなることで髪を作るための十分な栄養を行き渡らせることができます。また、オレイン酸を豊富に含む「オリーブ果実油」の組成は人の肌に近いために肌に吸収されやすく、頭皮の柔軟効果と髪や地肌の保湿効果も期待できます。

「オリーブ果実油」を頭皮に直接つけてマッサージしたり、「オリーブ果実油」が配合されたシャンプーを使用することで白髪が軽減されたなどという報告も見られます。とは言え、白髪染め商品などに配合されている「オリーブ果実油」は、白髪軽減というよりも、髪の保護や保湿を目的としているものが多いようです。

成分一覧
スポンサーリンク
シェアする
白髪染め本舗をフォローする
白髪染め本舗

コメント