ダイズ種子エキス

成分一覧

ダイズ種子エキスとは?

「ダイズ種子エキス」とは、その名前の通り、ダイズの種子を原材料として作られたエキスです。ダイズの種子は、非常に豊富なたんぱく質を含んでいることで知られています。ダイズ自体が「畑の肉」や「大地の黄金」とも呼ばれるほど優良なたんぱく質を含んでいる植物で、大豆を原材料とした納豆や豆乳、豆腐などは植物性のたんぱく質をたっぷり含んだ食品としても愛されています。

また、ダイズ種子には、サポニンという苦み成分もたくさん含まれています。このサポニンは、血糖値の上昇を抑える効果も期待出来ます。更に、豊富なイソフラボンも含まれています。ホモルンバランスに働きかけることが出来ますから、美容に活用されることも多いです。抗菌作用も期待出来ますし、細胞を活性化する効果もありますから、美容にも健康にもしっかり取り入れていくことが出来るというわけです。

ダイズ種子から抽出されたダイズ種子エキスは、こういった役立つ成分がぎゅっと濃縮されていることになります。女性ホルモンに類似した作用が期待できるため、体内のホルモンバランスを整え、健康的な毛髪の育成に働きかけていくことが出来るのです。

ダイズ種子エキスの白髪染めへの効果

白髪染めにダイズ種子エキスを使用することで、単に白髪を染めるだけではなく、美しい髪を育てていくことも出来るというわけです。男性ホルモンを抑制する働きもあるので、抜け毛や白髪の進行をカバーすることも可能となっています。更に、ダイズ種子エキスには高い保湿効果が期待出来ます。頭皮の環境を整えることは、白髪の美しい染め上がりには欠かせません。

カラー剤によっては、頭皮の乾燥や荒れをひきおこしてしまう可能性もありますから、ダイズ種子エキスを配合することで、そのトラブルを上手に防ぐこが出来るというわけです。そして、ダイズ種子エキスにはアンチエイジング効果も期待出来ます。細胞の分裂を活発にしてくれるため、美しい髪を根本から生み出していくためにぴったりの成分ということになります。

成分一覧
スポンサーリンク
シェアする
白髪染め本舗をフォローする
白髪染め本舗

コメント