ユズエキスとは?髪を健康に保つことが出来るビタミンC豊富な成分

成分一覧
スポンサーリンク

ユズエキスの特徴

ユズエキスとはミカン科のユズの実より抽出されたエキスのことで、ユズは主に中国原産の植物と言えますが日本においても古くから栽培されています。

寒い地域でも栽培する事が可能な数少ない柑橘系の植物で酸味が強いから食用には不向きですが香り、風味がいいのでそれを活かした素材や原料として使用されています。

柚子は江戸時代には冬至に柚子湯を行なうといった習慣が定着していて日本人にはとても身近な植物と言うことが出来ます。

そんなユズエキスはビタミンCが豊富に含まれ血行促進、新陳代謝のアップ、収れん作用、保湿作用、角質剥離作用などの効果がありスキンケア、ヘアケア製品、香りを楽しむ製品に用いられています。

ユズエキスの白髪染めにおける効果・効能

柚子は日本人は古くから親しまれているので、柚子から抽出されるユズエキスは天然成分として人気が高く安全性も高いと信頼されている成分です。

柑橘類から抽出したエキスは光毒性の心配があると言えますが、通常製品に使用されるのは光毒性の原因であるソラレンを含まれない部分です。

ソラレンは果実には含まれず果皮、種子に含まれています。

ユズエキスの白髪染めにおける効果・効用を紹介すると収れん、保湿効果があるので頭皮の荒れを予防し、肌のアンチエイジング、健康を保つ効果が期待出来ます。

さらに角質剥離作用があるので古い角質を除去することで新陳代謝をアップする働きがあると言えます。

だから頭皮環境を整え丈夫な髪の毛が生えてくる為に重要な成分であると言えるのです。

さらに香りがよく天然の香料としての役割も担っています。

あとユズエキスには血行促進作用があり、血管を拡張し血のめぐりを良くすることで頭皮にまでしっかりと栄養を届けることが出来ます。

栄養がきちんと行き渡ることで頭皮は健康的になりますし、抜け毛を予防することも出来るので白髪染めにはよく使用される成分の1つということが出来ます。

コメント